住宅ローンの借り換え 非正規社員(契約社員、派遣社員)

■メニュー
○非正規社員(契約社員、派遣社員)の住宅ローン借り換え事情
○非正規社員でも借り換えできる住宅ローン一覧

 

 

非正規社員(契約社員、派遣社員)の住宅ローン借り換え事情

 

住宅ローン 非正規社員

2016年11月に総務省統計局から発表された、2016年7~9月期平均における非正規社員の割合は、なんと37.6%。

 

雇用者のおよそ1/3を超える人口がいまや非正規社員なのです。
非正規社員になった理由も

 

・自分の都合の良い時間に働きたいから:24.8%
・正規の社員・従業員の仕事がないから:23.2%

 

など様々ですが、雇用者全体に占める割合は無視できる水準ではありません。

 

 

そして、昨今のこういった労働環境の変化に対応するため、非正規社員も申し込める住宅ローンを始める銀行も徐々に増えてきました。

 

 

一般的には、契約社員、派遣社員の住宅ローン審査基準は以下のような条件が多いです。

 

 

契約社員

 

勤続年数が3年を超えてくると、正規社員と同様な住宅ローン申し込みも可能になってきます。ただし勤続年数が1年や、3年未満の場合でも頭金が2割以上入れられるようだと、十分審査基準を満たす場合もあります。

 

 

派遣社員

 

派遣社員ですと、申し込み不可の銀行も増えてきます。
ただし勤続年数が3年を超えていれば、申し込み可能な住宅ローンもあります。
また派遣社員の場合も、頭金が2割用意できるようだと、勤続年数が条件を満たしてなくても申し込める場合もあります。

 

 

 

以下に、非正規社員でも借り換えできる住宅ローンを、各住宅ローンの特徴も記載しつつ紹介します。

 

 

 

非正規社員でも借り換えできる住宅ローン一覧

 

じぶん銀行住宅ローン

 

申込みは、来店不要、ネットで完結のじぶん銀行です。
必要書類は写真を撮ってネット経由で、郵送物などもありません。
土日に休みを取れない方にもお勧めです。

 

ネットで完結するため、仮審査最短当日回答、最短10日で契約完了、と審査スピードもトップクラス!

 

ネット申込みに特化し、無駄なコストを省いているため、金利も最低水準レベル。
保障も手厚いです。

 

・一般団信保険料
・ガン保障特約保険料
・保証料
・一部繰上返済手数料
・印紙収入代
・返済口座への資金移動

 

すべて無料でカバーされています。

 

前年度年収が200万円以上であれば、自営業者や、契約社員や派遣社員のような非正規雇用の方でも申し込み可能です。

 

 

じぶん銀行住宅ローンの公式サイトはこちら

 

 

住信SBIネット銀行住宅ローン

 

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、公式サイトのQ&Aでも以下のような記載があります。

 

 

・雇用形態が「正社員」でなくとも、安定継続した収入があればご利用いただけます。
※契約社員・派遣社員のかたもご利用いただけます。
※アルバイト・パート・年金受給者・無職のかたはご利用いただけません。

 

 

アルバイトやパートなどはNGですが、契約社員、派遣社員は申し込みOKです。

 

特に住信SBIネット銀行住宅ローンは、フラット35ですので、審査も属人よりも、物件の方に重きが置かれるため、正社員以外への対応も柔軟なイメージです。

 

こちらもじぶん銀行同様、低金利、手厚い保証が受けられます。
金利情報、補償内容などは、公式サイトでご確認ください。

 

住信SBIネット銀行の公式サイトはこちら

 

 

 家計の改善ポイント

 

住宅ローン 家計

いざ住宅ローン審査に通ったとして、そのあとから当然住宅ローンの返済が始まります。
ですので、この機会に月々の生活費の無理のない改善をお勧めします。

 

以下の内容を真剣に検討いただけたら、毎月1〜5万円くらいの出費削減は十分に可能です。
余った分を繰り上げ返済してもよいですし、家電の買い替えや、記念日の外食など、生活の充実度も変わってきます。

 

 

保険の見直し

 

保険は勧められるままに加入してしまう方がほとんどですが、じつは人生三大出費の一つでして(家、車、保険)、一生の間に皆さんの想像以上に大きな額を保険会社に納めることになります。
毎月2万円以上かかっていた保険代が見直しで5〜6千円になることも珍しくありません。

 

また上述の、じぶん銀行や住信SBIネット銀行の住宅ローンにはがん保険や8疾病保障などもついているので、その分現在加入している保険の調整も可能になります。

 

保険の見直しなら、プロのファイナンシャルプランナーに無料で相談できる保険マンモスがお勧めです。

 

 

 

-> 保険マンモス公式サイト

 

 

 

自動車

 

こちらも人生3大出費の一つ、車です。
現在住んでいるエリアによっては必須の場合もありますが、駅徒歩圏内なら車を手放すことも一度検討してみる価値はあります。

 

また、どうしても手放せない場合は、自動車保険も再チェックして、無駄なものが付帯していないか、確認してみましょう。

 

 

複数の自動車保険を一括見積もりで比較する保険スクエアbang!自動車保険がお勧めです。

 

 

 

-> 保険スクエアbang!自動車保険

 

 

 

 

携帯代のチェック

 

一般的にはあまり知られていませんが、格安SIMと言って、携帯代も他社に乗り換えると大幅に安くなるものがあります。
特に現在、ドコモ、au、ソフトバンクで契約している場合は、夫婦2人でデータ無制限プランでも月5000円ちょい、最安値を狙うなら月3000円以下も視野に入ってきます。

 

もちろん電話番号は現在使用しているものを使えます。
キャリアメールを使えなくなるのは欠点ですが、今どきはLINEやgmailで十分ですよね。

 

携帯の見直しだけで月1万円くらい浮く家庭の方も多いです。

 

ちなみに格安SIMは、お昼時など利用者が集中する時間に通信速度が低下しがちですが、UQ mobileLINEモバイルは、速度低下も少なくお勧めです。

 

 

 

☆おまけ☆  さらに詳しく住宅ローン

 

じぶん銀行

 

金利タイプ

変動金利タイプ
固定金利特約タイプ(2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年)
ミックスタイプ

融資金額 500万円以上1億円以下
融資期間

1年以上35年以内
借り換えは一部制限あり

利用資格

じぶん銀行に円普通預金口座があること
申込時に満20歳以上満65歳未満であること
最終返済時が80歳未満であること
安定かつ継続的な収入があること
団体信用生命保険に加入できること
日本国籍または永住許可をもつ外国籍

 

じぶん銀行住宅ローンのクチコミ
  • 借り換え希望で不動産評価額が低く担保価値が十分でなかったのに、諸費用込の全額融資ができた。
  • 仕事などで忙しい人は、手続が24時間どこからでもできるし、スマホでも確認できるのでオススメ。
  • 定額自動入金サービスの手数料が0円というのは助かります。
  • がんと診断されただけでローンが半分になるというのが魅力でした。
  • 質問などコールセンターで対応してくれたので、ネットでもそれほど不安は感じませんでした。
  • 本当にネットで全部手続きすることができました。

 

じぶん銀行住宅ローンのTips
  • 契約社員や派遣社員など非正規社員でも申し込める。
  • ネットですべて完結できる。
  • ガン保障がついている。

 

 

住信SBIネット銀行

 

金利タイプ

変動金利タイプ、固定金利特約タイプ(2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年)
借入れ後、どちらの金利タイプにも変更可能

融資金額 500万円以上1億円以下
融資期間 1年以上35年以内
利用資格

申込時に満20歳以上満65歳以下であること
最終返済時が80歳未満であること
安定かつ継続的な収入があること
三井住友信託銀行指定の団体信用生命保険に加入できること
日本国内に住んでいること

 

住信SBIネット銀行住宅ローンのクチコミ
  • 店舗がないのが不安だが、その分電話やメールでのサポートがしっかりしている。
  • 金利がここまで低いと、貸してる方も利益出てるのかな。ネットだから出来るのか。
  • 8疾病保障が無料で付いてこの金利は本当にお得
  • 一部繰上返済が無料で何回もできるのがありがたいです。
  • 審査結果に少し時間がかかったから、早めに申し込んだ方がいいと思う。
  • 多少手数料が高めかなと思います。

 

住信SBIネット銀行住宅ローンのTips
  • 継続年数や最低収入の条件がない。
  • 金利が安いうえに8疾病保障が付いている。
  • 長期低金利のフラット35

 

 

じぶん銀行住宅ローンの公式サイトはこちら

 

住信SBIネット銀行の公式サイトはこちら